Planetarium SS置き場

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


* 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ まこ×亜美 □

ウェディングドレス

まこ亜美です!
最近仕事で結婚式ばっか行ってたからついでに妄想(笑)














「え?」
 一瞬耳を疑った。
 だからもう一度聞いてみた。
「もう一度言ってもらってもいいかしら?」
「えっと・・・あたし今度ウェディングドレスを着ることになったんだ」
 目の前が真っ暗になった。
 ウェディングドレスを着るということは当然相手がいるわけで。
 そしてそれはわたしじゃない。
「あの・・・誰と?」
「へ?」
「だからその・・・相手は?」
「知らない」
「え?」
「当日までわかんない」
「と、当日?」
 頭が混乱してきた。
「ちょ、まこちゃん、詳しく説明してもらってもいいかしら?」
「あ、ごめんごめん、昨日街をプラプラしてたらさ、結婚式場の人に声かけられたんだ。今度模擬結婚式をやるからモデルになってくれないかって」
「模擬・・・結婚式?」
「宣伝のためにたまにやってるらしいんだけど、決まってた人がどうもデキちゃったみたいでさ、つわりがひどいくて無理っぽいから代わりを探してたんだって」
「そ、そうなんだ」
「ごめんね、びっくりさせちゃった?」
「そうね、うん」
 ドキドキ高鳴っていた心臓が少しずつ落ち着いて来た。
「ね、いつ?見に行ってもいい?」
「いいけど・・・恥ずかしいな。来週の日曜日なんだ」
 照れながらぽりぽりと頬を掻くまこと。

  ☆

 カラーンコローンをいうおめでたい鐘の音が響く。
「あ、あれまこちゃんじゃない?」
 美奈子ちゃんがものすごく遠い位置からまことを特定した。
「ホントだーキッレーイ!!まこちゃん背が高いからモデルみたいだよね」
「相手の人もすっごくかっこよくない?」
「うんうん!まもちゃんには負けるけどね」
「はいはい、ごちそうさま」
 うさぎちゃんと美奈子ちゃんがきゃいきゃいとはしゃいでいる。
 でも確かに・・・まこちゃんすっごくキレイ。
 ボーと見惚れていた。
 そんなあたしの肩にポンっと手が乗せられた。
「え?」
「無理・・・しなくていいんじゃない?」
「レイちゃん?」
「見たくないなら見なくても・・・」
 わたしはぷるぷると首を振った。
「見ていたいわ。キレイだものまこちゃん」
「確かに。まことって何だかんだ言って背も高いしスタイルいいし、キレイだもんね」
「うん」
 一通りの儀式を終え、バージンロードを歩いて出て来るとプロのカメラマンが教会前で撮影を始めた。

  ☆

 撮影が終わったまことがこっちを見て恥ずかしそうに小さく手を振ってきた。
「まこちゃん!一緒に写真撮ろう!」
 美奈子ちゃんがカメラを取り出す。
「美奈子ちゃん用意いい!さっすが!」
「でっしょー?」
 係の人にカメラを渡してみんながまこちゃんの周りに集まると、何カットかシャッターを切ってもらった。
「じゃあごめん、着替えてくるからみんな先に帰っててよ」
「わかったーまた後でね」
 バイバイと手を振ると、わたしも一緒に去ろうと歩き出したその時だ。
 グイっとあたしの手をまこちゃんが引っ張った。
「え?」
「亜美ちゃんは残って」
「え?あ、うん」
 みんなに別れを告げて、わたしは残った。

  ☆

「どうしたの?まこちゃん」
 誰もいない教会の椅子に座って話す。
「ごめんね」
「え?」
「あたしだったらきっと見てるのツライと思ったから」
「あぁ・・・うん・・・」
 俯いて答える。
「今回はどうしても断れなかったんだけど、ホントに隣にいて欲しいのは亜美ちゃんだけだから」
 きゅっと手を握られる。
 そしてそのまま立ち上がったかと思うと、十字架の前に立たされた。
「亜美ちゃん・・・」
「?」
「いつか・・・あたしの為にウェディングドレス・・・着てくれるかな?」
「え?」
「亜美ちゃんがあたしじゃない他の人の隣で笑ってる姿・・・見たくない」
「まこちゃん」
「だからあたしの隣で・・・お願いします」
 わたしの手を取ってそっと口づける。
 ぽろぽろと涙が込み上げる。
「ちょ、あ、亜美ちゃん?ご、ごめんごめん!」
「ううん、ちが・・・嬉しくて・・・ありがと」
「ホント?」
「うん」
「よかったぁぁぁぁっ!!」
 へにゃへにゃとその場に崩れ落ちる。
「ちょ、まこちゃん?大丈夫?」
 わたしの手を取って立ち上がるまこと。
「うん、大丈夫」
「帰りましょうか」
「そだね、みんな待ってるしね」

 いつか・・・そんな日が来るかはわからない。
 それでもずっと一緒に歩んで行きたいと心から願った。
 まこちゃんの隣でずっと。




スポンサーサイト

* 「まこ×亜美」目次へ戻る
*    *    *

Information

Date:2013/06/17

+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。