Planetarium SS置き場

□ スポンサー広告 □

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


* 「スポンサー広告」目次へ戻る
*    *    *

Information

□ 夏実×美幸 □

布団

今年最後の更新です
短いです!
堪忍なぁ~
来年もよろしくお願いします!




ごろ
「ん・・・」
ごろり
「んんっ・・・」
ごろりん
「んもう!夏実ぃ!?」
 グイっと隣で眠る夏実の身体を押しのける。
「ん~?」
 美幸の声に、目をごしごしとこすりながら夏実が再び寝返りを打つ。
「なぁに?美幸ぃ?」
「そんなに何度も寝返り打たれたら落ち着いて寝られないわ」
「え?あ、ごめんごめん」
「寒いし」
 何度も寝返っている間に、少しづつズレていった布団はいつの間にか美幸の身体を半分外に追い出していた。
「うわっ、ごめん!」
 慌てて夏実は自分が奪っていた布団の半分を、美幸の身体ごと包み込むようにかぶせた。
 そのついでにきっちり美幸を抱きしめることも忘れずに。
「ちょ、夏実?」
「ふふーあったかいでしょ?」
「まぁ・・・そりゃぁ」
 夏実の腕に触れ、ごそごそと顔を埋めるように身体を寄せた。
 布団よりもずっと温かい夏実の体温に包まれ、美幸はさっきまでの寒さを取り返すように温もった。
「ホント冷えてるね~あたし一体どれくらい布団取ってたんだろ?」
「ホントよ全く、寝相悪いんだから」
「ごめんってば」
「罰として」
「ん?」
「朝まで布団がわりね」
「へ?」
「離れちゃダメだからね」
 きゅっと腕を掴む。
「もしも・・・離れちゃった・・ら?」
 恐る恐る聞き返す。
「自分の部屋に戻るわ」
「・・・りょーかいっ」
 絶対離れないと心に誓う夏実だった。





スポンサーサイト

* 「夏実×美幸」目次へ戻る
*    *    *

Information

Date:2008/12/31
Trackback:0
Comment:0

Comment

コメントの投稿








 ブログ管理者以外には秘密にする

Trackback

TrackbackUrl:http://moetetsu7.blog59.fc2.com/tb.php/208-e01a11e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

+
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。